PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

賃金の時効
2023年12月04日

2020年4月より賃金の請求権時効が2年から5年になりましたが 当分の間は3年とし施行5年後に見直しを検討することになりました。 また、賃金台帳等の書類保存義務も原則は5年ですが 当面は現行通りの3年に据え置かれました。 尚、年次有給休暇請…

>>続きを読む
労働者名簿
2023年11月27日

労働者名簿とは法定三帳簿のひとつで、従業員を雇う場合に作成、整備する義務が ある書類です。 記載が義務づけられている項目は、氏名、生年月日、性別、住所、業務の種類、履歴 雇用年月日、退職年月日と事由、死亡年月日と原因の9つの項目です。 必須…

>>続きを読む
前期高齢者医療制度
2023年11月20日

前期高齢者医療制度とは、65歳~74歳の方を対象とした被用者保険(協会けんぽや 健康保険組合等)と国民健康保険間の医療費負担を調整するための制度です。 前期高齢者の加入人数が多い国民健康保険の財政支援を、若年者の加入の多い 健康保険組合等か…

>>続きを読む
確定拠出年金
2023年11月13日

確定拠出年金は個人の管理資産を自己責任で運用しますので、当然リスクもあります。 増えることもありますが、元本割れの可能性もあります。 企業が実施し企業が掛金を拠出する「企業型」と、個人が任意で加入し個人が掛金を 拠出する「個人型」の2種類が…

>>続きを読む
確定給付企業年金
2023年11月06日

確定給付企業年金は掛金は企業が負担しますが、加入者も一部負担することが できます。 規約型は、事業主が従業員の同意を得て、制度内容を定めた年金規約に基づき、 掛金を外部に拠出することにより、その年金資産を管理・運用し、年金給付を 行うものを…

>>続きを読む
1週間単位の非定型的変形労働時間制
2023年10月30日

変形労働時間制の中で業種を限定しているのが、1週間単位の 非定型的変形労働時間制です。導入できる業種は、労働者が 30人未満の小売業、旅館、料理店、飲食店に限られます。 これらの業種は多忙な日と暇な日の差があったり、天候に よっても集客に差…

>>続きを読む
教育訓練給付制度
2023年10月23日

雇用保険は、労働者が失業した場合等に必要な給付を行うことはよく知られていますが 能力開発やキャリア形成のために教育を受けた場合に受講した費用の一部が支給される 教育訓練給付制度も雇用保険制度にあります。 一般的な支給対象者は受講開始日現在で…

>>続きを読む
介護保険制度
2023年10月16日

保険者は市町村になり、被保険者は以下になります。 第1号被保険者 市町村に住所を持つ65歳以上の方 第2号被保険者 市町村区域内住所を持つ40歳以上65歳未満の医療保険加入者給付 ①介護給付(被保険者が要介護の状態であるときの保険給付) ②…

>>続きを読む
高額介護合算療養費制度
2023年10月02日

高額介護合算療養費制度とは、医療保険と介護保険における1年間(毎年8月1日から 翌年7月31日まで)の医療保険と介護保険の自己負担の合算額が著しく高額であった 場合に自己負担額を軽減する制度です。申請をすることによって負担額の一部が 払い戻…

>>続きを読む
最低賃金
2023年09月25日

山形県の最低賃金額が854円から46円引き上げられて900円に 決定し、今年の10月から適用される予定です。 引き上げ額は時給方式となってから最大になりますので、最低賃金を 下回る賃金で支給される事のないようご確認ください。 尚、最低賃金の…

>>続きを読む