PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

育児・介護休業法の改正
2021年10月29日

2021年1月に育児・介護休業法施行規則が改正されました。 主なポイントは  ① 子の看護休暇・介護休暇について時間単位での取得が可能となった  ② 1日の所定労働時間にかかわらず原則全ての労働者の取得が可能となった 以上になります。 なお…

>>続きを読む
労働施策総合推進法
2021年10月28日

2022年4月から改正労働施策総合推進法が施行されます。 大手企業は2020年6月から施行されていますが 2022年4月より中小企業も対象となります。 通称「パワハラ防止法」と呼ばれパワハラ防止のための 雇用管理上必要な措置を講じることが求…

>>続きを読む
インターバル制度
2021年10月27日

2019年4月から導入が企業の努力義務となった勤務間インターバル制度とは 労働者の終業時刻から次の始業時刻の間に、一定時間の休息を設定する制度であり 労働者の生活時間や睡眠時間を確保し、健康な生活を送るための制度です。 勤務間のインターバル…

>>続きを読む
有給休暇付与
2021年10月26日

2019年4月より全ての企業において、年10日以上の年次有給休暇が付与される 労働者(管理監督者を含む)に対して、年次有給休暇の日数のうち 年5日については取得させることが義務付けられました。 取得させる義務のある労働者に年5日の有給休暇を…

>>続きを読む
雇用保険 失業等給付の給付制限期間
2021年10月25日

これまで正当な理由がない自己都合による退職の場合、給付制限期間は3ヶ月でした。 今回の法改正により、2020年10月1日以降に正当な理由がない自己都合により 離職した方は5年間のうち2回までは給付制限期間が3ヶ月から2ヶ月に短縮されます。 …

>>続きを読む
労働時間の状況把握の義務化
2021年10月22日

使用者は労働者に対し2019年4月より以下の項目が義務になりました。 1 始業・終業時刻の確認・記録 2 始業・終業時刻の確認及び記録の原則的な方法 3 自己申告制により始業・終業時刻の確認及び記録を行う場合の措置   4 賃金台帳の適正な…

>>続きを読む
出産手当金
2021年10月21日

出産手当金とは、出産のために会社を休み、給与の支払いが受けられなかった場合に 健康保険から支給される手当金のことをいいます。 支給対象となるのは、出産の日(実際の出産が予定日後のときは出産予定日)以前42日 (双子以上の多胎であれば出産日以…

>>続きを読む
同一労働同一賃金の考え方
2021年10月20日

2020年4月より大企業で、2021年4月より中小企業で同一労働同一賃金の改正法が 施行されています。 同一労働同一賃金の考え方は、正社員と非正社員の職務内容が同じであれば 同じ賃金を支給し、違いがある場合にはその違いに応じた賃金の支給をし…

>>続きを読む
フレックスタイム制
2021年10月19日

フレックスタイム制とは、一定の期間についてあらかじめ定められた総労働時間があり その範囲内で日々の始業・終業時刻や働く時間を、労働者自身が自由に決めることが できる制度です。例えば、ある1カ月に働く時間が160時間と決められていた場合 1カ…

>>続きを読む
賃金の時効
2021年10月18日

2020年4月より賃金の請求権時効が2年から5年になりましたが 当分の間は3年とし施行5年後に見直しを検討することになりました。 また、賃金台帳等の書類保存義務も原則は5年ですが 当面は現行通りの3年に据え置かれました。 尚、年次有給休暇請…

>>続きを読む