PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

企業の健康診断について
2021年12月23日

健康診断
対象は常時使用する労働者です。
常時使用する労働者の条件は1年以上使用する予定で、週の労働時間が
正社員の4分の3以上である者です。
以下の項目が健診項目になります。
 1 既往歴及び業務歴の調査
 2 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
 3 身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
 4 胸部エックス線検査及び喀痰検査
 5 血圧の測定
 6 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
 7 肝機能検査(GOT、GPT、γ―GTP)
 8 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
 9 血糖検査
10 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
11 心電図検査

企業はその結果に基づき健康診断個人票を作成し、5年間保存する必要があります。