PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

産前産後休業保険料免除制度
2021年09月13日

産前産後休業保険料免除制度とは、産前産後休業期間中(産前42日(多胎妊娠は
98日)産後56日のうち、妊娠・出産を理由として労務に従事しなかった期間)の
社会保険料(健康保険・厚生年金保険)が免除される制度です。
労働者側だけでなく、事業者側の負担する社会保険料も免除されます。
従業員は社会保険料の支払いが免除されても将来受け取れる年金の減額や被保険者
資格の変更・喪失もされません。申請後は産休・育休を含めて免除期間が設けられ
産休中の保険料は発生しませんが、住民税は免除とならないため、産前産後休業
期間中に給与が発生する場合は注意が必要です。