PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

在職老齢年金の仕組み
2021年08月17日

現在の在職老齢年金の仕組みは、60歳台前半で月収と年金月額の合計額が
28万円を超えると年金額の一部または全額が支給停止になりますが、この28万円の
基準額が2022年4月から60歳台後半と同じ47万円に引き上げられます。
なお、65歳台後半の基準額47万円は変更されません。