PAGETOP


HOME 業務内容 事務所概要
Q&A ブログ ポリシー

在職老齢年金の改定時期
2021年07月28日

① 65歳
  この年齢は特別支給の老齢厚生年金が終了し、本来の老齢厚生年金が支給
  されます。65歳になる直前の月までの被保険者期間が老齢厚生年金の額に
  反映される形で支給されます。
② 70歳
  厚生年金の被保険者が原則70歳までなので、この時点で老齢厚生年金の額が
  再計算されて支給されることになります。
③ 退職時
  退職して被保険者の資格を失ってから再就職せずに1ヵ月が経過すると
  それまでの被保険者期間に応じて老齢厚生年金の額が改定されます。
  ただし、会社を退職してから1ヵ月以内に再就職して被保険者になると
  老齢厚生年金の改定は行われません。